So-net無料ブログ作成

宮崎県宮崎市阿波岐原町産母 江田神社(えだじんじゃ)第29回 青島太平洋マラソン2015  イルミネーション・フラワー・ガーデン2015~2016  宮崎市国際海浜エントランスプラザ みそぎ池(御池)  和みの郷 よっちゃん市場             [日本書紀 第五段一書(六)]

スポンサーリンク





日本書紀

第五段一書(六)-⑥

宮崎市1 江田神社 正面鳥居.jpg
宮崎市2 江田神社 参道.jpg
宮崎市3 江田神社 参道鳥居.jpg

そしてとうとう伊奘冉尊も追って来ました、この時よ


うやく伊奘諾尊はあの世とこの世の境にある泉津平


よもつひらさかに到着しました。



一説によれば伊奘諾尊は大木に向かって小便をされ ました、するとこれがたちまち巨大な川となりま した。泉津日狭女がこの川を渡っている間に伊 奘諾尊は泉津平坂に辿り着いた、とも言われ ています。

宮崎市4 江田神社 手水舎.jpg
宮崎市5 江田神社 社務所.jpg
宮崎市6 江田神社 受付.jpg

宮崎市7 江田神社 参道脇の神木3.jpg

伊奘諾尊は千人力でやっと引けるほどの巨大な岩で


坂道を塞いで岩を挟んで伊奘冉尊と向かい合って


ついに離縁を言い渡しました。伊奘冉尊が言いま


した『いとしの我が夫(つま)よ、そのようなこ


とを言うのであれば私はこれからあなたがお


治めになる国の民を一日に千人首を絞めて

宮崎市8 江田神社 ご社殿3.jpg
宮崎市9 江田神社 ご社殿2.jpg
宮崎市10 江田神社 ご拝殿前.jpg
宮崎市11 江田神社 お社内.jpg

殺しましょう。』伊奘諾尊はこれに答えて『いとしい


我が妻よ、お前がそう言うなら私は一日に千五百人


を生もう。』と言いました、つづけて『これより


先に出て来てはならぬ。』と言うと杖を投げま


した、この杖を岐神ふなとのかみといいます。



また帯も投げました、この帯が長道磐神ながちわのか


といいます。またその衣を投げました、これを


わずらいのかみといいます。またその褌(はかま)


を投げました、これを開齧神あきぐいのかみとい


います。またその履を投げました、これを道敷


ちしきのかみといいます。


泉津平坂は特別な場所ではなく死に直面して息が絶 える際にそのことをいう。



泉津平坂を塞いでいる岩、それは泉門塞之大神よみど


にさやりますおおかみといいます。別名を道返大神


ちがえしのおおかみといいます。








江田神社(えだじんじゃ)

宮崎市12 江田神社 ご本殿.jpg
宮崎市13 江田神社 ご本殿3.jpg
宮崎市14 江田神社 みそぎ碑2.jpg

宮崎市15 江田神社 参道脇の神木2.jpg
宮崎県宮崎市阿波岐原町産母

アクセスマップ

最寄駅からのアクセス 宮崎駅より車で約20分
最寄ICからのアクセス 宮崎ICより一ツ葉有料道路にて約20分














宮崎市へのアクセス














第29回 青島太平洋マラソン2015
※ランナー募集は終了しました

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
第29回 青島太平洋マラソン2015















イルミネーション・フラワー・ガーデン2015~2016

宮崎市 フローランテ宮崎.jpg

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
イルミネーション・フラワー・ガーデン2015~2016













宮崎市国際海浜エントランスプラザ
「シーガイア」に隣接した公園で、草花広場、多目的広場、テニスコートなどがあります。



※詳細は下記リンク先をご覧下さい
宮崎市国際海浜エントランスプラザ













みそぎ池(御池)
シーガイアに隣接する阿波岐原森林公園 市民の森の中に「みそぎ池(御池)」があります。わき水がたたえられた池で、夏場は黄色いスイレンの花が楽しめます

宮崎市 みそぎ池2.jpg

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
みそぎ池(御池)














和みの郷 よっちゃん市場
植木市を開催。ソフトクリームを販売。年間を通して野菜、果物、加工品を多数品揃えしています。

宮崎市 和みの郷 よっちゃん市場.PNG

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
和みの郷 よっちゃん市場
グーグルマップ
















スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎 神話 観光 アクセス情報ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。