So-net無料ブログ作成
安閑・宣化天皇あんかん・せんかてんのう ブログトップ

宮崎市清武町木原 中野神社(なかのじんじゃ) 宮崎市きよたけ歴史館 宮崎市清武総合運動公園 「写真で見る郷土の仏師 平賀快然の仏像展」 2015みやざきフェニックス・リーグが開幕します   [安閑・宣化天皇あんかん・せんかてんのう]




安閑・宣化天皇あんかん・せんかてんのう

清武町1 中野神社 正面鳥居.jpg
清武町2 中野神社 ご社殿.jpg
清武町4 中野神社 ご社殿3.jpg
清武町5 中野神社 ご拝殿.jpg
清武町6 中野神社 お社内.jpg

継体天皇の御子の広国押建金日命(安閑天皇)は勾の


金箸宮(まがりのかなはしのみや)で天下を治めま


した、この天皇には御子はいませんでした。乙


卯(きのとう)の年の三月十三日に崩御されま


した。御陵は河内に古市(ふるいち)の高屋


村(たかやのむら)にあります。安閑天皇の



弟の建小広国押楯命(宣化天皇)は檜垧(ひのくま)の


廬入野宮(いおりのみや)で天下を治めました。


天皇は意祁天皇(仁賢天皇)の御子の橘中比売


命(タチバナノナカヒメノミコト)と結ばれ


て生まれた御子は石比売命(イシヒメノミコ


ト)次に小石比売命(オイシヒメノミコト)次

清武町9 中野神社 社務所.jpg
清武町10 中野神社 手水舎.jpg
清武町11 中野神社 ご由緒.jpg

に倉若江王(くらのわかえのみこ)また河内若子比売


(かわちのわくごひめ)と結ばれて生まれた御子は


火穂王(ほのほのみこ)次に恵波王(えはのみこ)


この天皇の御子たちは合わせて五人です。男


が三人、女が二人、火穂王は摂津の志比陀


君(しいだのきみ)の祖先です。恵波王は



韋那君(いなのきみ)多治比君(たじひのきみ)の祖先


です。







中野神社(なかのじんじゃ)

清武町7 中野神社 ご本殿.jpg
清武町8 中野神社 ご本殿2.jpg
清武町12 中野神社 境内ご神木.jpg
清武町13 中野神社隣接 戦没者慰霊碑.jpg
宮崎市清武町木原

アクセスマップ

最寄ICからのアクセス 清武ICより東へ約5km
最寄駅からのアクセス 清武駅よりタクシーで約5分











清武町へのアクセス











宮崎市きよたけ歴史館

清武町 きよたけ歴史館.PNG

きよたけ歴史館がある清武町中野地区は、江戸時代は飫肥藩清武郷の中心で、息軒の父滄洲(そうしゅう)の尽力により藩校に先駆けて創建された郷校「明教堂」の跡地です。

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
宮崎市きよたけ歴史館












宮崎市清武総合運動公園

清武町 宮崎市清武総合運動公園.PNG

市民のスポーツの振興と健康増進を図る為の本格的な運動公園、さまざまなスポーツ施設を整備するとともに、多様化するニーズの中で日常的な遊び・散策から、散歩・ジ災害時においては、緊急避難場所としての機能も有する施設です

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
宮崎市清武総合運動公園












「写真で見る郷土の仏師 平賀快然の仏像展」

清武町 「写真で見る郷土の仏師 平賀快然の仏像展」.PNG

平賀快然(ひらがかいぜん)は、飫肥藩清武郷今江村(現在の宮崎市大字熊野)出身の禅僧で仏師です。元禄16年(1703)から50年以上彫作活動を展開し、旧飫肥藩領を中心に、仁王像など多数の作品が現存しています。

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
「写真で見る郷土の仏師 平賀快然の仏像展」












2015みやざきフェニックス・リーグが開幕します!

清武町 2015みやざきフェニックス・リーグ.PNG

若手選手の育成を目的として、日本プロ野球12球団「みやざきフェニックス・リーグ」が宮崎県内10会場で144試合を開催します。1軍で活躍する選手が参加することもあり、プロの技を身近で見ることができるチャンスです。

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
2015みやざきフェニックス・リーグ














安閑・宣化天皇あんかん・せんかてんのう ブログトップ
Copyright © 宮崎 神話 観光 アクセス情報ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。