So-net無料ブログ作成
太陽神 ブログトップ

宮崎県 高千穂町 天岩戸神社 アマテラス天岩戸に隠れ神話 [太陽神]

854.jpg
 この世が闇の世界に


高天原を治める太陽神アマテラスオオミカミ


海を治めるスサノオノミコト


スサノオは乱暴者で


昼夜天地が


揺れる


ほどの大声を出し暴れまわったために、


恐れたアマテラスが天岩戸へ


引きこもって


しまいました。


太陽を支配し万物の母であったアマテラスが


いなくなると高天原は一気に闇に


閉ざされてしまう。


この状況に


困った


八百万の神々が天安河原(あまのやすがわら)に


集結し、アマテラスを元に戻すべく


宴会を始めるのです。


神々が楽しく踊り


まわり、


高天原は一気に騒がしくなり、不思議に思った


アマテラスが外の様子を伺って


いると、怪力のタヂカラヲ


ノミコトが


アマテラス


の手を引き出し、ようやくこの世に光が差込まれ


ました。各地に伝わる神楽はこの時の


様子を描写した


ものでしょう。


天岩戸神社

住所: 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸

電話: 0982-74-8239


九州各地よりお車でお越しの方   ○福岡・佐賀・長崎方面     九州道―熊本インター、又は益城熊本空
港インターより車約2時間   ○鹿児島方面     九州道―松橋インター、又は御船インターより車約2時間
空港からお越しの方   ○阿蘇熊本空港より車約2時間   ○宮崎空港より車約3時間

交通機関ご利用の方   ○熊本駅・熊本空港→宮崎交通 特急バス「高千穂号」→高千穂バスセンター→路線

バス→天岩戸神社   ○延岡駅→宮崎交通 路線バス→高千穂バスセンター→路線バス→天岩戸神社

太陽神 ブログトップ
Copyright © 宮崎 神話 観光 アクセス情報ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。