So-net無料ブログ作成

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸 落立神社(おちだちじんじゃ)神話の高千穂夜神楽まつり  高千穂焼五峰窯・華幸望  民宿 神楽の館  高千穂峡   [日本書紀 第五段本文]

スポンサーリンク





日本書紀

第五段本文③

高千穂町1 落立神社(おちだちじんじゃ)入り口階段.jpg
高千穂町2 落立神社(おちだちじんじゃ)参道鳥居.jpg
高千穂町3 落立神社(おちだちじんじゃ)参道脇 思金神.jpg
高千穂町4 落立神社(おちだちじんじゃ)手水舎.jpg
高千穂町5 落立神社(おちだちじんじゃ)参道.jpg
高千穂町6 落立神社(おちだちじんじゃ)参道階段.jpg

この神は勇猛ででしたがいつも泣いているばかりで


した。そのために国の民は多くが苦労して早死し


てしまい、青い山々は枯山かれやまになりまし


た。そこで父母の二柱の神素戔鳴尊に勅みこ


とのりをして『お前はひどい乱暴者だ、こ


の天下に君臨してはいけない、遠い根国

ねのくにに行ってしまえ』と言って追放


してしまいました。










落立神社(おちだちじんじゃ)

高千穂町7 落立神社(おちだちじんじゃ)ご社殿.jpg
高千穂町8 落立神社(おちだちじんじゃ)ご社殿2.jpg
高千穂町9 落立神社(おちだちじんじゃ)ご拝殿.jpg
高千穂町10 落立神社(おちだちじんじゃ)お社内.jpg
高千穂町11 落立神社(おちだちじんじゃ)ご本殿.jpg
高千穂町12 落立神社(おちだちじんじゃ)社殿風景.jpg
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸

アクセスマップ

最寄ICからのアクセス 北方ICより高千穂方面へ車で約1時間
高千穂町役場から車で













高千穂町へのアクセス
















神話の高千穂夜神楽まつり
shinwa no takatiho yokagura maturi

22日、23日の2日間かけて高千穂の夜神楽33番の神楽を奉納いたします。22日は18時から22時、式三番と呼ばれる舞などを中心に奉納します。23日は10時から23時で夜神楽33番及び棒術を奉納いたします。

高千穂町 神話の高千穂夜神楽まつり.PNG

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
神話の高千穂夜神楽まつり

















高千穂焼五峰窯・華幸望
たかちほやきごほうがま・はなこうぼう

天岩戸神社から天安河原に向かう途中にある、ちょっとおしゃれなお土産屋。「五峰窯」は地元の岩戸で焼かれた陶器がずらりと並ぶ。皿、壺、一輪挿しなど、素朴で優しい肌触り。左利き専用マグカップなど使いやすさにもこだわっている。

高千穂町 高千穂焼五峰窯・華幸望.PNG

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
高千穂焼五峰窯・華幸望















民宿 神楽の館  minsyuku kagura no yakata

「神話と伝説のまち高千穂」その岩戸地区五ヶ村に130年前の古民家を利用した民宿「神楽の館」です。近くには、天照大神がお隠れになったと言われる天岩戸神社や天安河原などがあります。

高千穂町 民宿 神楽の館.PNG

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
民宿 神楽の館














高千穂峡  takatihokyou

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった峡谷。

高千穂町 高千穂峡 .PNG

※詳細は下記リンク先をご覧下さい
高千穂峡



















スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 宮崎 神話 観光 アクセス情報ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。